探偵事務所に求めるもの

探偵事務所に何からの調査を依頼する際に、どのような案件を依頼するかによっても変わってきますが、自分が欲している調査結果は一ヶ月から数カ月以上も出ない場合が想定されます。
当然ながら調査の対象者となる人は自分の秘密を他人に知られては困るという意識を持っている人が多いため、当初はスムーズに調査が進むと思われてもいざ調査を進めていくと予想以上に警戒心が強くなかなか尻尾を出さないようなケースも当然あります。
当初より調査が長くなった場合でも変わらず真摯に対応してくれて、さらにはサポートの体制が十分な探偵事務所に調査の依頼をするようにしたいものです。
近頃は探偵業法の施行などもあって探偵が一つの職業として認知されるようになったことによって、探偵学校などもたくさん設立されており、そこを卒業した学生がそのまま独立をして探偵業を営むというケースも増えており、大きな規模と小さな規模の探偵事務所が両極化の一途を辿っている現状にあります。
それぞれに一長一短があるので安易にどちらが良いということは言えませんが、場合によってはこれから長い付き合いになるかもしれないということを考えると最初の対応や雰囲気というのは非常に重要なポイントになってくるかと思います。
また、物を調査するのとは違って人を調査していくわけなので、調査をしていく過程において予期せぬことが起こるということも想定されるため、そのようなトラブルリスクに柔軟な対応をしてくれるところを選びたいものです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ