盗聴器の調査

テレビなどを見ていると盗聴器調査の特集が組まれているのを見かけることがありますが、昔に比べると盗聴器は小型化して高性能化していることもあって盗聴器における被害は増えており、盗聴器を仕掛けられていた人も全く気付かなかったというケースがほとんどです。
これまでの日常生活を盗み聞きされていたと思うと身の毛もよだつ思いだと思いますが、このような現状はテレビの向こうの話しではなく、自分の身近にもごく普通にあって自分が盗聴器を仕掛けられていることも可能性としてゼロではありません。
特に多いのが恋人やストーカーによる盗聴器の設置ですが、恋人が知らないはずの行動を把握している場合やストーカーからの嫌がらせのタイミングが自宅にいない時などに限られている場合は盗聴器を設置されている可能性があります。
少しでも不安に思う場合は探偵事務所に依頼をして盗聴器の調査をしてもらうことをおすすめしますが、盗聴器調査の需要が増えているということもあって、最近ではほとんどの探偵事務所で対応しています。
この場合は何かを尾行して聞き取りをして調べるという方法ではなく、部屋にいって盗聴器の有無を調べるだけの調査になるため、探偵事務所に依頼する内容の調査の中では見積もりと実際の金額に相違が少ない調査となります。
ただし、調査にかかる費用は探偵事務所によって結構な金額が変わることもあるため、あらかじめ調べておくことが大切で、節約したいなら少しでも安いところに依頼するようにしましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ